セミナー情報
Seminar Information

予約受付中

SHINOBI MOVEMENT OPEN WORKSHOP

  • ①2023年3月26日(日)10:00~13:00
  • ②2023年3月26日(日)15:00~18:00

午前の部:日本初公開!日本を代表するムーブメントコーチが治療家やトレーナーの為に作った「Anatomy of Injury」。
弊社鈴木からの、痛みからの回復とその再発予防にムーブメントを活用できないか?という無茶振りに快く答えを出していただき今回のセミナーが決定しております。痛みを抑える→機能回復(可動性や神経系など)→全体の動きとして回復したものを取り入れる(ムーブメント)→競技復活。ミクロな作業をマクロで考え繋げていくチューニングのようなムーブメントを知ることができると思っています。

午後の部:子供達にゲームとして取り入れれる動きのトレーニングを紹介していただけます。もちろん大人も楽しみながらが練習していける内容になっていますが、ジュニア世代にはこっちの方が効率が良いと考えています。ゲームを作り出す原理原則を学び、メンバーや要素に合わせたゲームを作れたら、楽しいセッションができるかなと思っています。

講師

MASA SUZUKI 氏

1991年東京生まれ。日本を代表するパルクール実践者、ムーブメントコーチ。CMやミュージックビデオなどの映像出演、ライブパフォーマンス、セミナーやワークショップ、パーソナルトレーニングなど幅広くムーブメントに関わる活動をしている。

日本やアメリカでプロパフォーマーとして活躍するのち、デンマークにある世界最古の体育学校であり北欧を代表するパフォーマンス学校のオレロップ体育アカデミーに教師として就任。
ヨーロッパ在留中にムーブメント・プラクティスの源流である Ido Portal や Fighting Monkey から直接師事された後、独自のバックボーンからの知識を付け足し、日本に帰国した現在はムーブメント・コーチとして本場から学んだムーブメント哲学を国内に広める活動をしている。

開催日時

①2023年3月26日(日)10:00~13:00

②2023年3月26日(日)15:00~18:00

内容

①Anatomy of Injury
世界の全ての理には<Cause & Effect>があり、『怪我』や『不調』には必ず<理由>があります

この<理由>を解決しない限り、いくら怪我を治療しても、コンディションを良くしても
根本を解決しない限りいずれ遅かれ早かれ問題がぶり返す可能性があります

このワークショップでは
<動作的な問題>や<フィジカル・リテラシーの低さからくる問題>
に対して<ムーブメント>が
どう問題解決に繋がるかをシェアしていきます

②Games to Stay Young
”What kind of Games do you play to Stay Young?”
『若さを保つ為にはどのようなゲームを行なっていますか?』

ムーブメントの世界ではゲーム性のあるドリルやパートナー・ワークが多く存在しています
こう行ったドリルは一人では決して得られない効果をもたらす利点があります

また、一見、不規則に見えるこれらのドリルにも必ず『原理原則』が存在し、
この原理原則を知り、自分の物にする事により
イノベーターとしてゼロから新しいゲームやドリルを作り上げる事があります

誰もがコンテンツ・ホルダーになる為の仕組みが
しっかりと存在しているというわけです

これらのゲームやドリルは現代社会をより良くサバイバルし、
生き抜く為に機能的そして有能な人間を育てる為にデザインされており、
原理原則的な思考や哲学を元に構成されています

原理原則を学び独自の世界感を作りませんか?

目的/対象とする症状

対象

普段から定期的に体を動かしている人、アスリート、アーティスト、格闘家、スポーツ選手、ムーブメントに興味のある人、治療家、運動指導者、スポーツコーチ、ヨガインストラクター、ピラティストレーナー、ダンス講師など

定員

各20名

開催地

Philosopher's body project [フィロソファーズ・ボディー・プロジェクト]
〒444-1154 愛知県安城市桜井町森田56-1
TEL:0566.99.7166

料金

一部のみ15,000円(税込)
両方参加25,000円(税込)
※備考欄に午前or午後or両方受講と希望をご記入ください

備考

●講習会は実技を含みます。動ける格好と室内履きをお持ちください。
●怪我、体調不良などについて、講師、会場管理者は一切の責任を負いません。ご了承の上、ご参加ください。
●動画、写真撮影、及び音声録音はご遠慮ください。主催者はイベント報告、告知のために動画、写真を撮影し、SNSなどに利用します。ご了承の上、ご参加ください。
●近隣にコンビニ・飲食店あります

セミナー規約[Please read and click]

セミナー開催中止について

・天災及びその他やむを得ない事情により、セミナー開催中止にさせていただく場合がございます。その場合、電話・メール・FAXのいずれかにより連絡差し上げます。
・開催中止の場合、セミナー受講料は銀行振込にて全額返金致します。受講者がご利用された交通機関の費用は当方では負担致しかねます。

会場・日程の変更について

・諸般の事情により、セミナーの会場・日程を変更させていただく場合がございます。その場合、電話・メール・FAXのいずれかにより連絡差し上げます。
・会場や日程を変更をしたことによる、宿泊先のホテル変更などのキャンセル料・払い戻しなどは致しかねますのでご了承ください。

セミナー受講料の支払いについて

・受講料の支払い方法は、原則として銀行振込となります。当方にて振込確認が出来次第、セミナー申込み完了と致します。振込み確認後、申込み完了のメールを送らせて頂きます。振込名義人の確認が取れない場合など、申込完了できない場合は、連絡を致しませんので、振込み後1週間経過してもメールがない場合は、当施設へ確認下さいますようお願い致します。
また、振込の際の手数料につきましては受講者負担とさせていただきます。
・支払い期限につきましては、セミナー申込み後にメール・FAXのいずれかにより連絡させていただきます。期限内に受講料未納による振込確認が出来ない場合、セミナー申込みキャンセルとさせていただく場合もございます。
・セミナー日の2週間前までの申込みキャンセルによる受講料の返金は致します。ただし、セミナー日の2週間以内でのキャンセルの場合は受講料返金は致しかねますので、ご了承ください。受講料振込済みにてキャンセルをされる場合、代理出席もしくは講義資料・領収書郵送にて対応させていただきます。代理出席をご利用される場合、講義資料・領収書等は代理人の方にお渡し致します。事前連絡がない場合の代理出席は、セミナー受講不可と致します。
・領収書は、セミナー開催当日に受付にてお渡し致します。紛失等による領収証の再発行はできかねます。

払い戻しについて

・2週間前までの申込みキャンセルの場合は、指定口座にセミナー料金の払い戻しを致します。振込手数料等は、差し引いた金額となりますので予めご了承ください。

セミナー申込みについて

・電話番号、メールアドレスなどの申込み情報の誤り、メール着信制限などによって連絡事項の伝達が遅れるような場合、当方ではこれについて一切の責任を負いかねます。セミナー申込み後1週間以内に当方より連絡が無い場合、お手数ですがご連絡下さい。

講義内容の撮影・録音について

・講義中の動画撮影・録音等の行為は原則お断りさせていただいております。
※セミナー講師により、写真撮影がNGの場合、動画等も許可される場合もございます。セミナー当日にアナウンス致しますので、よろしくお願い致します。
※セミナー規約についてのご不明な点等は、お問合せフォームよりお問合せ下さい。

予約フォーム

*は必須項目です
メールアドレス*
確認用メールアドレス*
お名前*
緊急時連絡先
(携帯番号)*
ご希望のセミナー*
備考

and MORE...

adapbase(アダプベース)エクササイズマット

ADAPBASE

踏むだけでカラダを変化させる。脳科学から考えられたトレーニングマットです。

S.Base

S.Base

株式会社サンメディカル協力のもと、物療の知識を治療家の皆さまへご提供しております。

セミナー情報

セミナー情報

PBPが主催となり、著名なトレーナーなどを招致し、様々な知識更新をご提案しております。

会社概要

会社概要

PBPの会社概要に関する詳細、所在地情報などはこちらをご参照ください。